【2018】 マスコット総選挙の順位表をJ1~J3までリーグ別にまとめてみた




今年もJ1、J2、J3のマスコットたちによるJリーグマスコット総選挙が開催された。
 
総選挙で選ばれた1位~3位は2月10日(土)のFUJI XEROX SUPER CUP 2018のハーフタイムに発表され、名古屋グランパスのグランパスくんが2018年のマスコット王者に輝いた!
2位はレノファ山口FCのレノ丸。3位はFC東京の東京ドロンパという結果になった。
 
この記事ではJリーグマスコット総選挙2018の総合順位表と、J1~J3各リーグ毎の順位表もまとめてみましたのでぜひご覧ください!
 

Jリーグマスコット総選挙2018

 
 

総合順位表

名前 クラブ
1 グランパスくん 名古屋
2 レノ丸 山口
3 東京ドロンパ FC東京
4 サンチェ 広島
5 ドーレくん 札幌
6 ユニティ 千葉
7 モーヴィ 神戸
8 ふろん太 川崎F
9 ニータン 大分
10 マリノスケ 横浜FM
11 しかお 鹿島
12 ベガッ太 仙台
13 ヴァンくん 甲府
14 ヴィヴィくん 長崎
15 ガンズくん 松本
16 ジンベーニョ 琉球
17 ゲンゾイヤー 金沢
18 ロビー C大阪
19 ジュビロくん 磐田
20 ゼルビー 町田
21 ディーオ 山形
22 ヴェルディ君 東京V
23 GAMBA BOY G大阪
24 ガイナマン 鳥取
25 キヅール 盛岡
26 パルちゃん 清水
27 レイくん
28 ヴォルタくん 徳島
29 ウィントス 鳥栖
30 ギッフィー 岐阜
31 レディア 浦和
32 アビーくん 福岡
33 ロアッソくん 熊本
34 キングベルⅠ世 湘南
35 ライオー 長野
36 ギラン 北九州
37 さぬぴー 讃岐
38 アルディ 大宮
39 アルビくん 新潟
40 ガミティ 相模原
41 ゆないくー 鹿児島
42 ファジ丸 岡山
43 パーサくん 京都
44 トッキー 栃木
45 湯友(ゆうと) 群馬
46 Jリーグキング Jリーグ
47 ホーリーくん 水戸
48 伊予柑太 愛媛
49 フリ丸 横浜FC
50 ライカくん 富山
51 ブラウゴン 秋田




J1順位表

名前 クラブ
1 グランパスくん 名古屋
2 東京ドロンパ FC東京
3 サンチェ 広島
4 ドーレくん 札幌
5 モーヴィ 神戸
6 ふろん太 川崎F
7 マリノスケ 横浜FM
8 しかお 鹿島
9 ベガッ太 仙台
10 ヴィヴィくん 長崎
11 ロビー C大阪
12 ジュビロくん 磐田
13 GAMBA BOY G大阪
14 パルちゃん 清水
15 レイくん
16 ウィントス 鳥栖
17 レディア 浦和
18 キングベルⅠ世 湘南

 

J2順位表

名前 クラブ
1 レノ丸 山口
2 ユニティ 千葉
3 ニータン 大分
4 ヴァンくん 甲府
5 ガンズくん 松本
6 ゲンゾイヤー 金沢
7 ゼルビー 町田
8 ディーオ 山形
9 ヴェルディ君 東京V
10 ヴォルタくん 徳島
11 ギッフィー 岐阜
12 アビーくん 福岡
13 ロアッソくん 熊本
14 さぬぴー 讃岐
15 アルディ 大宮
16 アルビくん 新潟
17 ファジ丸 岡山
18 パーサくん 京都
19 トッキー 栃木
20 ホーリーくん 水戸
21 伊予柑太 愛媛
22 フリ丸 横浜FC

 

J3順位表

名前 クラブ
1 ジンベーニョ 琉球
2 ガイナマン 鳥取
3 キヅール 盛岡
4 ライオー 長野
5 ギラン 北九州
6 ガミティ 相模原
7 ゆないくー 鹿児島
8 湯友(ゆうと) 群馬
9 ライカくん 富山
10 ブラウゴン 秋田

 
Image:Jリーグ公式サイト