【J1】2019年シーズン前半戦で最も観客動員数が多かった試合って?ベスト5を発表!!【ハイライト動画】





2019年J1リーグは17節を消化してシーズン半分の日程が終了しました。
今シーズンも熱い試合ばかりでJリーグ面白いですよね^^
 
そして、今シーズンもこの企画やります!
今シーズン半分の日程を消化したJ1リーグで、最も観客動員数が多かった試合を調べてまとめてみました!
 
早速5位から順に見ていきましょう。
 

カップ戦やプレーオフ等を除いたリーグ戦のみの入場者数記録です。

 

5位

日時
2019/3/2(土) J1 第2節
カード
会場
埼玉スタジアム2002
入場者数
41,109

 
 

4位

日時
2019/2/22(金) J1 第1節
カード
会場
ヤンマースタジアム長居
入場者数
42,221

 
 

3位

日時
2019/5/18(土) J1 第12節
カード
会場
日産スタジアム
入場者数
44,210

 
 

2位

日時
2019/5/3(金) J1 第10節
カード
会場
埼玉スタジアム2002
入場者数
53,361




1位

日時
2019/4/20(土) J1 第8節
カード
会場
埼玉スタジアム2002
入場者数
54,599

 
 
浦和レッズのホームゲームがTOP5のうち3試合、ヴィッセル神戸のアウェイゲームがTOP5のうち3試合という結果に。
 
ヴィッセル神戸は今季、🇪🇸元スペイン表ダビド・ビジャも獲得したため、昨季に続きサッカーファンの注目を集めているようです。
 

表にまとめるとこんな感じに

左がホームチーム
カード・結果 会場 入場者数
8 浦和 神戸 埼玉 54,599
10 浦和 磐田 埼玉 53,361
12 横FM 神戸 日産 44,210
1 C大阪 神戸 ヤンマ 42,221
2 浦和 札幌 埼玉 41,109

 

こちらのページも合わせてどうぞ

Jリーグ 歴代最多入場者数記録